読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らりるれろ日記

或る感覚、summer endのVoタチバナロンが書くブログ

ナードであること

ここでは言いたいことを
出来る限り加工せずに言いたいと思っている
Twitterにリンクを貼ったところで本当に興味のある人間しかブログに来ないだろうからね

おまえ達はたった一つのURLリンクで眼前にベルリンの壁が立ちはだかったのように情報の受信を面倒くさがるからね


アルカラを見習おうぜ
未だにHPだけで情報を発信してるから

まぁ戯言はよして本題に行こう



今日は過激なことを沢山言います


ロックというものは否定と肯定の文化であるとつくづく思う

最近SNSなどで剥き出しの敏感肌になられた「お」リスナー達は否定という文化を頑なに愛せないでいるようだけれどね

ロックは思想を音に乗せた
テロリズムだと思っている
ソリの合わないやつなどと馴れ合う必要はないし
ちゃんと殴ったり蹴ったり
たまには殺し合ったほうが良い

そして死んで蘇ってお互いがもっと深い所に潜っていくべきだ
そこで愛しあえたバンドやリスナーと共同戦線を張る
それが俺が本来望んだシーンってやつだ

その切磋琢磨で生まれた音楽はみなさんにとってもさぞかし最高だ
それを肴に朝まで踊るような君たちを見たいよ俺は

それに賛同する人間がファンというなら俺は全肯定するしかないわけよ

一瞬の楽しいエンターテイメントにする気はないんだ

本当のナードな人間にこそ訴えたい

いまのご時世大多数の人間にはいらないんだよ音楽なんて

それでも音楽が欲しい奴にこそ俺の脳みその全てをあげたい

飯食う気力もないような状態にまで堕ちた時に
最低限の力でラジカセに手を伸ばしてしまうような
そんな音楽が俺のロックでありたい

その時に思わず手に取ってしまう人間だけでいいよ
最後まで俺の後ろに付いてくるのは

今はよくわからないけどついてきてくれてる奴も惚れさせて離さないだけだよ

本当に欲しい人しか死ぬまで音楽を聞かないと思うから
もっと期待しろ俺らにそして全ての音楽家に

そしたら名曲で音楽家はお返しする

多分あんたの人生の景色を変えることぐらいは出来る

と、同時にファンのみんなの為に
媚びて音楽を作ってるわけでもない
俺らを正解だと思ってくれてるファンの為に売れたいとは思ってるけど
ファンが気に入りそうなことをわざわざ狙ってやることはもちろんない



好きな音楽
それを共感してくれるやつなんだ


わかるやつだけついてこい、なんて絶対に間違ってるってね よく言うけども

わからないやつにも音楽で伝える努力はする
でもその手段が音楽を使ったサーカスになってしまうくらいなら
やっぱわかるやつだけでいいよ俺は

その数が0だと思うほどこの世に絶望してもないから



いまうちのバンドは本当に宣言通り第2期に入っている
HEADPHONE PUNKから明らかに実験を始めてる
俺らなりに一度死んで蘇ってる途中なのさ
期待した奴らに名曲でお返しするためにね

丸くなったなんて言われて良いのは
勉強をやめた時だけだよね

期待していいよもっともっと

ナードからのアツい駄文でした
ばいちゃ