読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らりるれろ日記

或る感覚、summer endのVoタチバナロンが書くブログ

ライブに行き続けてる人、やめた人

6年バンドやって1番良いワンマンができたと思う10/1

2013/4/7に初ワンマンしたけど

その時にも大体10年ぐらいの間でリスナーは音楽から離れるって話をした

音楽は無力だから

その音楽を
俺がやめるかあんたが先にやめるか勝負しようって話もした

迎えた3年後

何回もライブに来るような
知った顔ぶれは
めっちゃかわった

あー飽きたのねーって思った

あー飽きさせちゃったって思った

でも6年間見続けてる顔があったし

久々に来た顔もあって

まだ勝負続いとるなって思った

なんていうか

俺ら、って感覚は一度もない

俺です あくまで 勝負の対象は

メンバーも俺からすると客と大して変わらない

俺について来るか来ないか、それな。

一緒に鳴らしてくれてありがとう。

こんなに色々思うことがあったのは

昨日ある事件、俺にとっては衝撃的なことが起きたから。

実は最近
或る感覚のファンの方で
若くして亡くなったという一報を頂きまして

それを教えてくれたのは俺が尊敬しているミュージシャンでした

その弟さんが或る感覚のファンだったそうでお亡くなりになられたそうです

詳しくはもちろん書きませんが

49日以内に線香をあげにいこうと思って

ワンマンの余韻を分けてあげたくて行ってきた


自分が思うより本当に貴重な体験になった

或る感覚のコピーバンドする予定だったんだってさ

自分から離れたくなくても
音楽から離れざるを得ない日も来るよ

いつ見れなくなるかわからないからライブに行けって思ってたけど

いつ見せれなくなるかわからないから死ぬ気でもっとやろうよミュージシャンも

或る感覚で死ぬ最後まで旅が出来るか
約束はできないけどさ

俺は一生音楽やめないな

一度産んだ曲は絶対に殺さないで歌い継ぐよ俺は

前に或る感覚のライブに心霊写真うつったみたいな話したけど

ファンなら大歓迎だよ?

でもチケ代払えよ?


なーんてね
嘘嘘












いろいろ俺を成長させてくれて音楽にはもらってばかりです

もうちょっと金になってほしいけどね


ひとまずみんなお疲れ